top of page
検索
  • 執筆者の写真Kanako

納豆チーズパングラタン

腸活にもおすすめのパンメニューをご紹介します。

納豆と2種類のチーズを使ったパングラタン♪

納豆とチーズは食品自体にバランス調整菌などの微生物「プロバイオティクス」が存在する食品。



今回使用したパンは全粒粉パンと玄米パン。

食物繊維などバランス調整菌のエサとなり腸内フローラを育てる食品成分「プレバイオティクス」を含む食品。


どちらも含むメニューなので「シンバイオティクス」と言えます✨

(プロバイオティクス、プレバイオティクス、シンバイティクスについてはブログ記事をご参照ください)



パンを食べやすい大きさにカットします。

これは6枚切りのパンです。



パンにオリーブオイルを含ませて(今回はサラッとした口当たりのキヨエを使用)

オーブンで焼き目がつくまでトーストします。

サクッとした食感が美味しさに繋がります。


パンを焼いている間にピーマンを刻み、ミニモツァレラチーズも半分の大きさに切ります。



耐熱皿にトーストした食パンを並べ、納豆を載せます。

納豆はたれとからしも絡めています。


角切りにしたピーマンと、ミニモツァレラチーズも載せて

カロリーが気になるところですが、更にシュレッドチーズも載せて焼きます♡


あつあつのチーズが伸びるタイミングでお召し上がりください♪

閲覧数:100回0件のコメント

Comments


bottom of page